デザインノートNo.68

「特集:今どきのデザインスタイル」

定価(本体+税): 1,728円
ISBN:978-4416516805
2016年7月26日発売

購入はこちら

この号の詳細を見る▼

最新のクリエイションの現場と仕事の人脈
「今どきのデザインスタイル」

自分の好みのデザインと求められているデザインは違うかもしれない。
ともすれば「伝わらないデザイン」を一生懸命制作することになる。
自分は、このスタイルでしか表現できないと開き直るのもいい。
だけど、次々と新しい要素や手法を取り入れて、
自分のスタイルをブラッシュアップしていくことが、
今の時代には求められているのだろう。

デザイナーをはじめ多くのクリエイターが陥る「落とし穴」がある。
これぐらいでいいだろうと安易に妥協して、
自分で「自分のCOPY」をつくってしまうこと。
それでは、知らず知らずのうちに、
自分のデザインスタイルの賞味期限が切れてしまう。

今回の特集は、最先端のクリエイターが醸し出している
『最新のデザインスタイル』に焦点をあて、
「これでもか」と言うぐらいのこだわりや
感性などから刺激を受けることで、
自分の「デザインスタイル」を再確認するきっかけにしてほしい。

CONTENTS

・水野 学
・森本千絵
・新井勝也
・徳田祐司
・大塚いちお
・丸山素直

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
・中田英寿×佐藤可士和

夢をかなえる!行きたいスクールが見つかる!
・夏の美術学校特集 2016

デジタル・ピクチャーズ ニュース
・田所貴司×中島建登

・クリエイターズ・バリュー ギャラリー
・「うまくいく」企画書の書き方とプレゼン。
・星々のエッセー
 ほか

閉じる▲

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

本書は、インテリアデザイナーであり、ワンダーウォールの創設者及び代表である片山正通のプロジェクト、プロセス、そして考え方について書かれた世界で初めての総合的な書籍です。
2000 年にワンダーウォールを設立してから 15 年の間に完成した 11 のプロジェクトを Case Study(ケーススタディ)として取り上げ、インスピレーションやリサーチ手法、プロセスを掘り下げながら、プロジェクトが完成するまでの思考の流れを、ヴィジュアルを交えて様々な角度から解説していきます。さらに、23 のプロジェクトをダイジェストで紹介。ワンダーウォールの国際的かつ多岐にわたるプロジェクトが一望できる書籍となっております。
加えて、片山が集めてきたアートや骨董を紹介する Finding & Keeping、片山にゆかりの深いクライアント、アーティスト、ミュージシャン、建築家などの方々から片山についてのコメントを集めた The Social Network、インスピレーションを受ける場所を紹介する Retail Therapy など、9 つのカテゴリーで片山正通像にせまります。
また本書は、ロンドンをベースに活躍し、MONOCLE でもおなじみの、タイラー・ブリュレ率いる WINKREATIVE(ウィンクリエィティブ)が編集とデザインを担当。出版元は、ドイツの Gestalten(ゲシュタルテン)。国際的な視点による編集によって、ワンダーウォールの多面性がより強く引き出されています。
“近代史に名前を刻む数少ない偉大なデザイナー --アンドレ・プットマン、倉俣 史朗、エットーレ・ソットサス、フィリップ・スタルク--- と同様に、片山は 1990 年代と 2000 年代を定義し、インテリアデザインの世界を変えた人物だ。”

ニューヨーク近代美術館(MoMA)
建築・デザイン部門 シニアキュレーター パオラ・アントネッリ

続きを読む

サービスURL:
https://mymattermost.info/
MyMattermostとは、プロジェクトチームの情報共有をリアルタイムで行うことができるビジネス用チャットサービスです。
インストールや専用の環境を必要としないクラウド型でのご提供。
パソコンはもちろん、各種スマートフォンやタブレットでログインするだけでご利用になれます。

メールに替わる次世代のビジネス用コミュニケーションツールとしてご活用ください。
リアルタイムでの素早いやり取りが可能になります。

さらに、特定のメンバーや特定のメッセージ、アップロードされたファイルに対しても返信することが出来ます。

続きを読む

天久聖一 × よシまるシン 「ロゴゴ展」2016年8月5日(金)〜8月28日(日)

2016年8月5日(金)から8月28日(日)の会期で、天久聖一×よシまるシンのユニットによる初の展覧会「ロゴゴ展」を開催いたします。
これまでに、『電気グルーヴ20周年のうた』MV(2013年)や、25周年記念ツアー “塗糞祭” ロゴ(2014年)などのコマーシャルワークを共作し、公私ともに20年来の付き合いである、天久聖一とよシまるシン。
かねてより「ロゴ」「文字」「言葉」に興味を抱いてきた二人は、2010年より6年間続けている企画「ロゴドリル」において、世間にあふれる言葉と架空の造語をロゴとしてデザイン、発表してきました。
本展では「象形文字の誤解釈」をテーマに、漢字をモチーフにしたシュールでポップな新作のロゴ作品を発表いたします。会場では、ステッカー、キーホルダー、マグカップなどの展覧会オリジナルグッズの販売も予定しております。
初日の8月5日(金)には、20時よりオープニング・レセプション行うほか、8月20日(土)には関連イベントを予定。展覧会をモチーフにした飲食メニューを用意し、皆さまのお越しをお待ちしております。
ご多忙の折とは存じますが、本展を皆様にご高覧頂ければ幸いです。

続きを読む

「カナヘイ」や「目が笑ってない着ぐるみたち」など、総勢40名を超える人気スタンプクリエイターが集結するユーザー参加型イベント「LINE Creators Festa 2016−スタンプの祭典−」を7月9日・10日に開催

本イベントは、LINE株式会社のサービス「LINE Creators Market」のテーマである 「個人の創作活動の支援」と「クリエイターの活動に焦点を当てる」ことを 現実空間に再現したユーザー参加型イベントです。
人気クリエイター総勢40名が描きおろした「限定スタンプ最大35セット無料プレゼント」や、 人気クリエイターによる「スタンプ講座」、「出展ブース」、「スタンプライブペイント」などを実施します。あの人気スタンプが誕生するまでの誕生秘話が聞けたり、憧れのクリエイターと話ができるチャンスです。
また、巨大なLINE画面に自身が作成したスタンプを投稿できる「スタンプ作成体験」をご用意します。
さらに来場者全員に「オリジナルうちわ」と「オリジナルラッピングボトル」をプレゼントいたします。

続きを読む

「Mobile Talk 2016 #1 OSAKA 」

日時 2016 7.30|土|15:00-18:00(トーク15:00-17:00・交流会17:00-18:00) 料金 4500円(前売 4000円) ※軽食と1ドリンク付

定員 40名(事前予約制)予約フォームはこちらhttp://enokojima.info/event/234

会場 FLAG studio
登壇者 ナ・キム(韓国/グラフィックデザイナー)、オウ・ニン(中国/キュレーター )、キース・ラム(香港 /ニューメディア・アーティスト 、Makerスペース「LAB」主宰 )、ヤン・ヨウ(中国 /独立系写真出版社「Jiazazhi Press」主宰 )

主催 DECOBOCO | www.enokojima.info
企画・運営 OOO Projects | outofoffice.jp/ Milkxhake | www.milkxhake.org
進行 後藤哲也(OOO Projects) 逐次通訳有
広報 小泉智子(SAA)

イベントの詳細はこちらhttp://enokojima.info/event/234

※2016年は共通のテーマでゲストを変え、3都市で開催予定。

2 0 1 6 . 1 0 . 8 # 2 香 港 ゲ ス ト( 予 定 ): J o n a t h a n L o( 台 北 )、T I e n T I e n C i r c l e( 台 北 )、J a e m i n L e e( ソ ウ ル )ほ か

2016.11.5 #3 台北 ゲスト(予定):DESIGNEAST原田祐馬・多田智美(大阪)、The Book Societ(y ソウル)ほか

続きを読む

会期:2016年7月30日(土)〜8月28日(日)
時間:9:00〜20:00
会場:生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)

1960〜80 年代にかけてのレコード全盛期。
日本人の多くが聴き親しんだのは、まるでおもちゃのような、
小さなポータブル・レコード・プレイヤーでした。
市井の人々が音楽を楽しむ機器として、作り捨てのように大量生産され、
時代とともに使い捨てられてきた、時代の徒花のような製品です。

続きを読む

WIP展は、来春に開催される先端芸術表現の卒業・修了制作展の制作過程を開示する展覧会です。
「Work In Progress −進行中−」。
目の前にありながら、まだ掴めない靄(もや)のような、絶え間ない試行錯誤と表現への情熱がそこにはあります。
私たちはその制作過程をあえて見せることで、自らの表現を提示し、更なる作品の更新を試みます。無限の可能性を秘めた、”今”が詰まった約50の制作過程をどうぞご覧ください。

続きを読む

6月24日(金)〜7月2日(土) 入場無料・場所:SAA
http://www.saa-studio.com/posts/849460?categoryIds=163211

※時刻はイベントごとに要確認

近年、注目される英国のフード&ドリンク。SAAでは、日常に取り入れたい「英国菓子」と「ビール」のマーケット&ワークショップを開催します。さらにスイーツにあう紅茶や雑貨のコーナーをはじめ、ビールと一緒に楽しみたいライブや、パーティも同時期に企画しました。多種多様なイベントが開催されるこの9DAYSのスケジュールをもれなくチェックして、お気軽に美味しい英国を楽しんでください!

続きを読む

過去のインフォメーションを見る

  • デザインノート読者プレゼント
  • クリエイターズ・バリューはデザインノート、イラストノートの誌面、+専用Webサイトを使って自己プロモーションができる誠文堂新光社のプロジェクトです。
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)作品募集
  • デザインノートバックナンバー
  • デザインノート定期購読
  • 広告のお問合せ
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • イラストノート
  • ベーシックインパクト

デザインノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ