Information

上野 「文化の杜」がアートに染まる10日間「TOKYO数寄(すき)フェス2017」の開催のご案内

20
9月

日比野克彦+海部陽介、大巻伸嗣、橋本和幸 ほか、アーティストによるインスタレーションやイベントを開催!

上野恩賜公園を舞台に、アートで日本文化を世界に発信し、開催3日間で32万人強の来場者で賑わった昨年の「TOKYO数寄フェス」。今年はディレクターも新たに、アートが公園を飛び出して街中にも展開。さらに会期を10日間に延長して開催します。世界最高水準の文化芸術都市の未来を創出するため、アートのチカラで上野がつくり出した価値を再認識し、公共空間である公園を進化させ、世界とつながり、多様性から生まれる新しい価値を創造しつづけます。

『TOKYO数寄フェス2017』開催概要
名称  :TOKYO数寄フェス2017
期間  :2017(平成29)年11月10日(金)〜 11月19日(日) 10日間
実施場所:上野恩賜公園(不忍池一帯、噴水前広場 ほか)、東京国立博物館、東京都美術館、東京文化会館、谷中地域 ほか
参加アーティスト :日比野克彦+海部陽介、大巻伸嗣、橋本和幸、鈴木太朗 ほか(順不同)
ディレクター   :住友文彦(東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科准教授・アーツ前橋館長)
主催:上野「文化の杜」新構想実行委員会
   アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
後援:東京都東部公園緑地事務所
協賛:株式会社伊藤園、株式会社ぐるなび、株式会社NKB、公益財団法人日本交通文化協会、株式会社精養軒

*平成29年度 文化庁文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業
*平成29年度 台東区 上野「文化の杜」新構想事業

公式ウェブサイト :http://sukifes.tokyo/
公式Facebook :https://www.facebook.com/sukifes.tokyo/

お問い合わせ
〈TOKYO数寄フェス2017事務局〉
上野「文化の杜」新構想実行委員会内 TOKYO数寄フェス2017事務局
TEL:03-5834-2396

ページの先頭へ