Information

「ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展」開催

15
3月

岐阜県と美濃和紙事業者、美濃市、外部専門家を入れた「美濃和紙ブランド価値向上研究会」は、世界5 都市(東京・岐阜・ニューヨーク・パリ・ミラノ)で「ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展」を開催します。

2014年の本美濃紙のユネスコ無形文化遺産登録を機に立ち上がった本研究会では、これまで定義があいまいだった美濃和紙に、「本美濃紙」「美濃手すき和紙」「美濃機械すき和紙」の3区分の認定基準を策定。さらに、基準をクリアした製品のみに使用するブランドマークの制定、それらを紹介するブランドブックの作成と、新たな美濃和紙のブランド化へ向けた準備を進めてきました。

そして2017年春、このたびの「ワールドプレミア 美濃和紙ブランド展」において、美濃和紙の新ブランドマークおよびブランドブックを発表するとともに、美濃和紙という素材そのものをプレゼンテーションする展示を行います。様々な技法やアイデアで作り上げられたバリエーション豊かな美濃和紙。プロダクトはもちろん、建築や建材、アートなど、様々な領域に関わる来場者の皆様に、美濃和紙の可能性をお持ち帰りいただきます。

【東京会場 開催概要】
◇会場:AXIS GALLERY(東京都港区六本木5-17-1 AXISビル4階)
◇会期:2017年3月21日(火)〜23日(木)11:00〜20:00
◇レセプション:2017年3月21日(火)18:00〜19:30
・新ブランドマーク披露
・古田肇岐阜県知事による挨拶
・岐阜の地酒と地産食材を用いた食事のご提供
※事前予約不要、入場無料。レセプションもどなたでも参加いただけます
※会期中、ご来場者に美濃和紙製品をプレゼント。数に限りがございます

【展示内容】
・来場者を迎える美濃和紙の大暖簾
・美濃和紙の歴史や製法に関するパネル
・3種類の美濃和紙に触れる吊り下げ展示
・新しいタイプの美濃和紙製品

ページの先頭へ